整体師の資格を取る|専門の職業で働ける!

男女

健康を支える学び

施術

働きながら学ぶことも可能

整体師の資格を取得するためには様々な方法がありますが、最も一般的な方法は整体師養成のスクールに通うことです。スクールを卒業すると同時に資格が得られる場合もあれば、卒業試験に合格しないと資格が取得できない場合もあり、スクールによって様々です。スクールでは実技はもとより、人体の構造や運動についての基礎理論も学びます。また、整体以外にもリフレクソロジーなどの実技をオプションとして学ぶことができるところもあります。また、現在の仕事を続けながら整体師の資格を取得できるように夜間や土日・祝日に通うことができたり、基礎理論を通信教育で行って実技をスクーリングで行う方式をとっているスクールもあります。更に、スクールによっては整体院に併設されているものもあり、実習形式で整体師の技術を学ぶことができるところもあります。

スクールも当然ながら学費がかかります。学習の方法によって価格は様々ですが、スクールによっては教育ローンを利用することができることもあります。興味を持ったスクールが教育ローンの対象となっているかどうかをチェックしておくこともポイントの一つです。また、実際の学習面においてはスクールに入る前に人体の構造などの基礎理論を入門書などで予習しておくとスムーズに修学することができます。整体師の資格を持っていることで独立・開業ができるほか、副業として行うこともできます。整体院によっては登録制をとって、自分の都合のいい日時に働くことができることもあります。学びの面だけでなく、働く面においても様々なメリットがあるだけでなく、整体師の資格を取得することによって健康の意識も高まり、家庭や地域社会でもその知識・技術を活用することができます。

健康と癒やしのための技術

マッサージ

整体師になるには必ず資格が必要なわけではありませんが、プロの整体師としてやっていくためには学校で知識や技術を学ぶ必要があります。学校へ通えない人でも通信講座を受けることができます。その場合、整体院で働きながら技術を磨くことが必要です。スポーツ整体師などのように働く場が増えているが人気の理由です。

Read More

体のバランスを整える

治療

整体師の資格は必ず必要なものではないですが、あったほうが良いと言えます。スキルを身につけることはもっと重要であるため、一度身につけてもどんどん磨いていける環境を整えることは大切なことであると言えます。

Read More

違いがわかります

施術

整体師は国家資格が入りませんから技術的に差がつきやすいのが特徴といえます。健康保険もないので注意が必要です。口コミやサイトできちんと調べるなど、いい所をさがす工夫が必要になってきます。親身になってくれる所がいいです。

Read More